RFM分析機能

   ValueDrive RFM分析機能
R(最新購買日)、F(累計購買回数)、M(累計購買金額)をランク付けし、顧客スコアリングを行います。
 RFM分析とは? 顧客の来店履歴(最新購買日、購買頻度、購買金額)から優良顧客のセグメンテーションなどを行う顧客分析手法です。顧客1人1人に関して次の3つの観点から5つのランク分けをおこないます。
 ・RFM自動分析 顧客の購入履歴にから事前に設定したRFM基準に基づき顧客1人1人をランク分けします。
・セグメント化 RFMをもとにセグメント化していきます。
【例】
・セグメント1(離反客)→Rランク=1
・セグメント2(新規顧客)→Rランク=5 + Fランク=1
・セグメント3(初回リピート客)→Rランク=2~3+Fランク=2~3
セグメント毎に特典配信機能(オプション)でメール配信やプッシュ通知を行うことも可能です。
・スコアリング 特典配信(オプション)を行った後や、イベントキャンペーン毎に、RFMを利用し顧客のスコアリングを行います。
Copyright(c) 2011 AdScope CO., LTD. All Rights Reserved.